<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< kite | main | ただいまー! >>
ヨー・ヨー・マ
        ヨーヨーマ

 去年の9月にシカゴに来てすぐに予約したコンサート。まだまだ先のことなんて思っていたらいつの間にかその日がやってきました。嬉しいような、そうじゃ無いような・・・複雑な気持ちです。
 CSOのコンサートの2009-2010シーズンは合計4回のコンサートに出かけました。そのうち3回は子供向けのものでした。子連れで行くには子供向けのものしか行けないから。もちろん娘の為にというのもありましたが、実際やはり彼女は集中力が全くないので1時間じっと座っているのは至難の業でした。こんな催しよりも、ミシガン湖で裸足になって遊んだり、公園でブランコに乗っている方が彼女にとっては楽しいようです。とうわけで今日はCSOの最初で最後の唯一普通のコンサートです。いつもと違ってお客様の客層が違う!お昼間のコンサートなので年配の方が多く、皆さん格好もそれなり。そして私達ヨー・ヨー・マを生で見るのは初めて。ヨーヨーマは3月にもCSOでコンサートをしていて(その時は夜公演のみ)、本当はそっちの方が行きたかったんだけど、お昼の公演がある今日のなら娘の幼稚園で延長保育をお願いすればなんとか見に行けるので。ヨーヨーマが出てくると夫は一言「ヨーヨーマ『も』お腹出てるな。」と。この『も』にご注目です。ヨーヨーマとの共通点が「お腹が出ている。」こと。そんな共通点は必要ないんですが・・・(毒舌)。今日は3曲中2曲目がヨーヨーマのチェロコンチェルト。正直、曲目が私にはそんなに好きな音楽じゃ無かったのでちょっと消化不良気味だったのですが、ヨーヨーマはチェロが大好きな少年のようでした。曲が終わるとほぼ総立ちのスタンディングオベーションで、会場全体が大盛り上がりでした。3曲ともヨーヨーマに演奏してほしかったなあ。ヨーヨーマは現在ニューヨークに住んでいるらしく、8月にはシカゴ郊外でラビニア音楽祭というとても大きな音楽祭があるのですがそのときにもまた来るみたいです。ラビニアのヨーヨーマにも行きたいけど・・・無理かな。今日は念願のヨーヨーマのチェロを生で聴けてとても嬉しかったです。

    bar counter

CSOのロビーにあるバーカウンター。


 この日はちょっと早めにダウンタウンに出て、シカゴ美術館のマティス(特別展)をサラっと見て、ランチをその近くのThe Gageというコンテポラリーガストロパブ(?)で。私達は早めに行ったのですぐ席には付けましたが大きなお店なのにお客様がいっぱいでとても繁盛してました。お味はどれも美味しかったです。

 cage
夫はハンバーガー。でもお肉はポークで大きなオニオンリングが二つも挟まっています。このオニオンリングがとっても美味しかったんですよ。ポークもインディアナにある有名なファームのお肉を使っていてとっても美味しかったみたいで大満足だったようです。

        cage2
私はスープとサンドイッチのハーフを。Today's soupはマッシュルームのスープ。とても美味しかった。サーモンとベーコンのサンドイッチは、サーモンが美味しかったけど私には少し塩分が多く辛かった。


        cage3 
バナナパルフェを注文したら皿盛りデザートみたいなのが。
黒いのはバニラアイスをチョコでコーティングしたもの。いわゆる「ピノ」みたいなもの。
お腹いっぱいだったけど、これがなかなか美味しくて頑張って食べました。

       ライラック
 
 今の時期、シカゴはライラックが花盛り。可憐で可愛い花を咲かせています。そしてとっても良い香りで大好きです。

今日のレストラン「The GAGE」
 
スポンサーサイト
COMMENT