<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ミシガン湖を確かめる | main | ヨー・ヨー・マ >>
kite
  先日、凧作りのワークショップに参加してきました。場所は私たちが住むオークパークにある歴史的建造物で現在は保護財団が所有している古いお屋敷で。
その名は「Pleasant Home」。フランクロイド設計の建物ではないのですが、プレーリースタイルの初期のもので1897年に着工、翌年末に完成したこの邸宅はジョージ・W・マハー設計によるもの。

pleasant home
花が咲く前だったのであまり綺麗に見えないけど、中はとても綺麗で30部屋もあります。かつては個人の所有していた邸宅だったそうです。

   プリーザントホーム4 ステンドグラスが素敵。

   プリーザントホーム
入り口をはいってすぐ、大理石でできたこんな立派な暖炉が。

  プリーザントホーム2 

     プリーザントホーム3 サンルーム

 プリーザントホーム3
 ここで、凧づくり


出来上がった凧は2種類。
ほとんどパパが作りました(笑)。

kate 1gou
カイト1号(お魚タイプ)。鯉のぼりみたい。

kate 2gou
カイト2号(よくある定番タイプ)
娘が大好きなピンク、パープル、ハートと3拍子揃ってます。

凧作りに参加したのはたったの3家族。しかも3家族とも女の子。
出来上がった凧をもって、庭で凧揚げ。


一旦家に戻って、再び作った凧をもって午後はミシガン湖へ。

ミシガン湖2

  kate 1gou
 kite1号、風に泳いでいます。

  
 kate 2gou
 kite2号もミシガン湖を飛んでます。  

  kamone
でも、すぐに飽きちゃって、娘は湖で裸足になって砂遊び。これが一番楽しいのよね。





スポンサーサイト
COMMENT