<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 冬の記憶 | main | お誕生日会ー呼ばれて呼んで >>
嬉しい嬉しいおたよりが届きました。
  1月の中頃、郵便ポストに大きな封筒が入ってました。なんと娘が日本で通っていた幼稚園からです!クラスの子ども達が娘宛に手紙を書いてくれたのです。お手紙あり、絵もあり、先生が撮ってくださった写真もはいっていました。娘が読んでほしいと言うので、一つ一つ読んで聞かせてあげました。12月にクリスマスカードを書いて送ったら(でも、絶対クリスマスに間に合わなかったと思う・・・。)、そのお返しにみんなが「手紙を書きたい!」と言ってくれたそうで、全員ではないものの、沢山の生徒さんからのお手紙を頂きました。みんな字も絵も上手で、年長さん(縦割りクラスなので同じクラスに年少、年中、年長がいます。)はとてもしっかりした文章を書くのでこちらが驚くほど。私宛に手紙をかいてくれたお子さんもいて、なんてしっかりしてるんだろうと感心しました。一つ一つ読んで行くうちに胸が熱くなりました。先生のお心遣いにも感謝です。その後は園長先生からも折り紙で作ったおひな様が届きました。他にもクリスマスカードを送ってくださった先生など。返信なんて全く期待していなかっただけに有り難くて。とても幸せな気持ちにさせていただきました。本当にありがとうございます。

         手紙2

 届いてる事を早く伝えなくては、子供達の気持ちを無駄にしてはいけないと思って、お友達のママにメールで手紙と娘の写真を添付して送りました。今教室には娘の写真が貼ってあるそうです。本来なら一人一人に返信しなくてはいけないところだけど・・・。お許しください。
スポンサーサイト
COMMENT