<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スコーン、クレープ、スコーン、クレープ・・・
  うちの娘のおやつは、ここんとこずーっとスコーンとクレープの繰り返し。彼女のリクエストなので仕方ない。しかも、彼女はクレープのことをいつも「パンケーキ」という。別にいいんだけどつい「これはパンケーキじゃなくて、クレープなのよ。」と私もどうでもいいことなんだけどと思いながら訂正してしまう。ちなみに今日はクレープの日。おっと、そろそろ生地を仕込まなくては。


  すべての日の写真は撮れなかったのですが、少しご紹介。
  うちの娘のおやつです。     

 チャイブとチーズのスコーン     ベリーと蜂蜜のクレープ

 チーズとチャイブ(ハーブ)    イチゴとフランボワーズのハニークレープ
 のスコーン

 チーズスコーン

 チーズスコーン(彼女はチーズ入りがお気に入りです。)。溶けたチーズが
 涙みたいでしょ。
 
       
       クレープシュゼット

       クレープシュゼット風。これは私のおやつです(笑)。




  



うれしくって
 今日は46年ぶりの皆既日食で、今世紀最大だとか。しかしうちのベランダから見る空は曇り空でなーんにも見えませんでした(当たり前?)。テレビではダイアモンドリングが見えてたりして、なんだか身近な出来事には思えませんでした。


   flower
 
 先日頂いた可愛いお花。嬉しくて窓辺に飾ってパチリ。

花のある生活っていいなと常日頃から思ってはいるものの、ふらりとお花屋さんに立ち寄ってゆっくりお花を選ぶ機会もめっきり減っています。でもお家にお花があると気持がちょっと引き締まって家も綺麗にしておかなくてはなんて思ってお掃除もいつもより少しだけはかどります。それにしてもプレゼントとして頂くお花は格別嬉しい。それがセンスの良いものならなおさら(笑)。


       白桃ショートケーキ

 美味しい桃が手に入ったので、ちょっとケーキに。つまみ食い(というにはかなりガッツリ頂きましたが)でそのままでも楽しみました。美味しい果物ってそのまま食べる方が絶対美味しいんだけど、時にはこうやって美味しいフルーツをお菓子にしてみたくなります。でも佐藤錦などのさくらんぼうはそのまま食べた方が美味しいかな。あと、宮崎産の美味しいマンゴーもね(笑,経験談)。

       

先日教室で作ったシフォンは、生徒さん達の発案通り、一口大にカットしたシフォンと抹茶風味の生クリームに黒蜜をかけてトライフル風にしてみました。なかなか美味でしたよ。




ズーラシアンブラス with はまぴよ隊
     
    ズーラシアンブラス

 写真のCDは、時々書き込みをしてくださるたくとママが所属するママさん吹奏楽「はまぴよ隊」とズーラシアンブラスのコラボによるCDです。発売は今年1月にされていたのですが、遅ればせながら最近ようやく購入して聞いています。スケールあり、まな板や布団たたきを使った楽曲などのお茶目さもあり、聞いていて楽しめる最近のお気に入りです。私は音楽的才能が全くないので、楽器を弾けたり、歌が上手かったりする方って良いなあと常々憧れてます。特に男性でピアノやバイオリンが弾けたりするとウットリです(笑)。因に今一番お気に入りの方は指揮者なんですが、金聖響さん。ファンです。あ、すっかり話がそれましたが(笑)、おすすめのCDです。是非聞いてみてくださいね。
たなばた
  今日は七夕。晴れたので、見えないとわかっていても夜空を見上げ、天の川を探してみようと思います。たなばたのお話の絵本に、たなばたに雨が降るのは、織り姫の流す涙だと書いてありました。なるほど、だから雨が多いのね。でも今年は七夕の前に散々泣いて(降って)もう涙も乾いてしまったのでしょう。だからきっと笑顔の再会ですね。3歳の娘は短冊に「ミニー(マウス)ちゃんになりたい」と書いたそうです。ミニーのようにみんなから愛される存在になれるといいね。我が家の笹飾りは、幼稚園の園長先生主宰の折り紙講座で教えて頂いた飾りがとても可愛くて素敵な笹飾りとなりました。今年のが一番素敵です。(今までがいかにお粗末だったかということです・・・)。難しい折り紙もみんなで教え合ってワイワイ楽しくやれば、意外と出来てしまうもので、このような企画をしてくださった、園と園長先生に心より感謝致します。
 
3時間で出来ること
  幼稚園に娘をお願いしている間に一人の時間が出来た私。最初は何しようかしらと楽しみにしていたのですが、実際お弁当がある日でも3時間ほどしか無いので、制約があります。おまけにずっとバザーの準備で一学期は保育中に自由な時間がある日が数えるほどしかありませんでした。でも、その少ない自由時間が出来た日に、念願の「一人で合羽橋」へ行ってきました。やはり、1人は身軽。たった3時間なのでブラブラ散策は出来なかったものの、目的のお店でおめあての物を買うことはできました。ランチは前回行ってお気に入りのitonowaさんでお一人様ランチ。自家製ジンジャーシロップで作ったジンジャーエールと玄米カレーを食べてお腹いっぱい。合羽橋の商店街は細長くて、時間があればまだまだ見たい所が沢山あったけど、後ろ髪ひかれながらもお迎えの時間が迫って来ていたので合羽橋をあとに電車に乗り込んで帰りました。短い時間でも出来ることを見つけてダッシュして目的を達成する。そんなちょっとゲーム的なスリルが少し楽しかったりした一日でした。

   合羽橋

 今回の戦利品。ペリカンのパンを初めて買いました。普通のパン屋さんとは全く違う店内の様子にちょっと驚きました。平日で雨にも関わらず予約のお客さんがひっきりなしに訪れていました。
itonowaさんのスコーン、ジンジャーシロップ、ブレープブルーツと甘夏のジャム、どれも楽しみ♪
                                          
スコーンとジャム
というわけで、早速その日のおやつにスコーンを自家製リンゴジュレと
ミルクティでおやつにしました。
(スコーンがふんわり優しいお味でとっても美味しいの!)

ペリカン

翌朝はペリカンのパンとitonowaのジャムで朝ご飯。
素朴な味のトーストは美味しいバターやジャムとの相性が抜群。
小さなジャムは家族3人の猛烈な勢いであっという間に無くなりました。
(もっと楽しんで大事に食べたかったなあ・・・。)